彩色江戸物売百姿

発行日:昭和62年6月1日初版
発行所:立風書房
限定300部の内75番

「はじめに」より抜粋
江戸の物売りは俗に一文商いといわれる底辺の商いでした。しかし、その商い振りには、思わず目を見張らされる点が間々あります。彼等なりの奇抜な着想から生まれた服装、思わす笑いを誘う軽妙な身振り・・・

さて、思わず笑ってもらいましょう

彩色江戸物売百姿彩色江戸物売百姿彩色江戸物売百姿彩色江戸物売百姿彩色江戸物売百姿
彩色江戸物売百姿彩色江戸物売百姿

ただ今、日本の古本屋で4,800円で販売しています。 併売していますので、売り切れの際はご容赦下さい。 日本の古本屋の会員登録はこちらへ
日本の古本屋にすでに会員の方は、こちらでご購入できます。

愛知 古書古本買取強化中です。

by_tel

<script>
(function(i,s,o,g,r,a,m){i[‘GoogleAnalyticsObject’]=r;i[r]=i[r]||function(){
(i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o),
m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m)
})(window,document,’script’,’//www.google-analytics.com/analytics.js’,’ga’);

ga(‘create’, ‘UA-44197313-1’, ‘futamurashoten.com’);
ga(‘send’, ‘pageview’);

</script>