「江戸のあれこれ」タグの記事一覧

こたつを出す日

江戸のあれこれ

寒くなってきましたね。 おはようさん(^◇^) 江戸時代、「炬燵(こたつ)」を出す日が決まってました それが 10月の最初の亥の日 「亥の子」または「玄猪(げんちょ)の日」といいます 今の太陽暦ですと 11月の中ごろにあ・・・

畳の上で死ぬな!

江戸のあれこれ

先日のブログで「七三歩き」の他にも いろんな「江戸しぐさ」があります 「こぶし腰浮かせ」 これは こぶし一つ分だけ席をつめようってこと 今でも電車やバスで 「一歩ずつ奥へおくりあわせ下さい」なんて 言ってますよね あれで・・・

「江戸しぐさ」

江戸のあれこれ

「江戸しぐさ」のことをちょっと書いてみます。 「しぐさ」というと今は ちょっとした身体の動きのことで「いろっぽいしぐさで・・・」とか「首をかしげるしぐさが かわいい」とか そんな風にしか使わなくなりましたが 江戸時代には・・・

六本木で「火葬」を望んだ女

江戸のあれこれ

前からとても気になっていることがあります。 2代将軍・秀忠の正室お江与の方の葬式に関してです。 彼女はこの時代、それも将軍の正室でありながら異例中の異例火葬にされているんですね。 これは本人の希望だそうです。 「え?火葬・・・

柿落とし

江戸のあれこれ

「杮落とし」 これ ふりがなが無くても読めますか? バカにしないでよ! 「こけらおとし」でしょ? はい そのとおり!なんですが 「杮」という字を 果物の「柿」と 同じだとおもってませんでしたか? フォントによって違います・・・

ページの先頭へ