遺品整理をするのは、遺された人々にとってはかなりの負担です。
整理をし始めても思い出して悲しくなったり、まだ悲しみが癒えないからとなかなか手が付けられなかったり…気づいたら時間ばかりが過ぎていることもあります。
そういう場合は思い切って他人の手を借りるのもひとつの手。
遺品整理を業者に依頼する方法もありますが、そのなかには遺品買取という手段もあります。

今回は、遺品買取と遺品整理はどう違うのかについてご紹介します。

遺品整理とは?

遺品整理は文字通り、亡くなった人の遺品を整理するという意味です。
亡くなった人が一人暮らしだった場合は、家電や家具などたくさんのものが遺品となりますが、まずはどれを遺しておくか仕分けをして、それ以外のものをどう処分するか考えましょう。

最近は遺品整理士という資格が注目されています。
家族で整理をするのは辛いとか、なかなか集まってできる時間がない…というときには、業者に依頼する人が増えています。
プロにお願いするほうが安心してスムーズに進められるため、遺品整理には有効な手段です。

遺品買取とは?

遺品整理と同じような言葉に、遺品買取があります。
遺品買取はその名の通り、遺品を買い取ってもらうことです。
最近は遺品買取をする業者も増えており、遺品整理業者が整理と同時に買取をしてくれるようになりました。
遺品の価値を査定してくれるため、おもいがけず価値あるものが出てくるなどのこともあります。

買取業者は慎重に選ぶ

遺品買取を利用する人は、最近増えています。
そのため、買取業者も増加傾向にあります。
買取額は業者側が決めるものなので、故人の遺した大切なものに最大限の価値をつけてくれる業者を探してみましょう。

また買取の場合、遺品整理と同時に行うことができます。
故人の遺したものの中に、価値のありそうなものが含まれている場合は、遺品買取を考えてみるのもよいでしょう。
まずは遺品整理をおこなう業者に相談してみてください。

愛知県 名古屋市 古本 出張 買取り 強化中です。

by_tel

愛知県名古屋市を中心に古本・古書の買取や整理、処分をしておりますフタムラ書店です。

引っ越し、遺品整理、学術書、専門書からお寺や神社の宗教書・大学教授の研究書など図書館の
蔵書整理、処分も承ります。

戦前のハガキやチラシ、ポスターや紙物なども買取しておりますので、処分をする前に
お気軽にお電話して下さい。

中部圏、北陸圏、関東圏、関西圏にも出張買取しておりますのでお気軽にお電話ください。

出張買取査定から買取できない本の処分まですべて無料対応をしております。

古書籍・古本以外のDVD・CD、アイドルグッズやおもちゃも買取しておりますので
お気軽にお問い合わせ下さい。